HOME > シロアリ被害の写真館:バックナンバー > キクイムシ被害画像 害虫駆除 茨木市 

キクイムシ被害画像 害虫駆除 茨木市 

茨木市キクイムシ処理写真

※写真をクリックすると拡大画像がでます。

キクイムシ被害画像 害虫駆除 茨木市 

▼詳細
☆キクイムシ予防方法☆


輸入材木のラワン材やナラ材に、始めからついていて被害に遭う場合が多いので、防虫処理した材木を利用すると被害は防げます。
 
 
既築の場合でも、材木の表面にニスや塗料を塗っておくと被害を少し防げます。

☆キクイムシ駆除方法☆

成虫を見つけたり、写真の様に材木の小さな孔から木屑が排出されていたら、被害を受けている可能性が非常に高いです。

 
このような場合は被害箇所(小さい無数の穴)を確認し、キクイムシ用の先の細いノズルがついたスプレーで、無数の穴の中に一つずつ注入し、その付近の木部にも塗布(スプレー吹き付け)します。
 
 
一度の施工で完全に駆除するのは困難で、被害箇所を中心に定期的(1ヶ月に1度)に作業を繰り返す必要があります。
 
 
被害箇所が広範囲の場合はシロアリ駆除業者などに駆除を頼んだ方が良いと思います。
 
 
キクイムシの駆除は、大変ですが根気良く気長に薬剤を注入する事が大事です。

動画コーナー
スタッフ紹介

ヤマトシロアリ研究所
〒587-0051
大阪府堺市美原区北余部221-28
フリーダイヤル:0120-444-870
TEL:072-361-4614
FAX:072-361-4394
携 帯:090-8235-3118

新築予防について
中古住宅シロアリ調査
お問い合わせはこちらから