HOME > シロアリ被害の写真館:バックナンバー > アメリカカンザイシロアリ羽アリ 糞 画像 駆除施工

アメリカカンザイシロアリ羽アリ 糞 画像 駆除施工

アメリカカンザイシロアリの羽アリ群飛(シロアリ写真)

※写真をクリックすると拡大画像がでます。

アメリカカンザイシロアリ羽アリ 糞 画像 駆除施工

▼詳細
兵庫県尼崎市、文化住宅2Fのアメリカカンザイシロアリ羽アリと被害写真です。


ここ10年位前から、アメリカカンザイシロアリの被害が多くなってきています。

しかし一般の施主様の中で、アメリカカンザイシロアリの知識や対策が出来ていない為、発見が遅れてしまうことが日常的になっています。

ひどい場合には、シロアリの被害だと気付かずに何年もほったらかしにし、糞があちこちに落ちるから家を売ってしまう方もいます。

そんなひどくなるになる前に、早めに対策をすれば駆除できる場合もあります。


まずは、アメリカカンザイシロアリとはどんなシロアリでなぜ駆除が難しいのか説明させてもらいます。

『ヤマトシロアリ』『イエシロアリ』のような土壌性で大きな巣を構築するシロアリじゃないので、被害部に蟻道や蟻土はありません。


そして、名前の通り乾燥した材木を食べます。

湿気がなくても木の中だけで生きられますので、天井裏から床下までのすべての材木、木製品、家具などが被害を受ける可能性があります。

そんなアメリカカンザイシロアリですので、もし同じような糞が山積みになっていたら、すぐにお電話下さい!!

ほったらかしにしていると、完全な駆除が不可能になってしまいます。

スタッフ紹介

ヤマトシロアリ研究所
〒587-0051
大阪府堺市美原区北余部221-28
フリーダイヤル:0120-444-870
TEL:072-361-4614
FAX:072-361-4394
携 帯:090-8235-3118

新築予防について
中古住宅シロアリ調査
お問い合わせはこちらから