HOME > 施工実績ギャラリー:駆除 > 2017年ヤマトシロアリの羽アリ群飛!!

2017年ヤマトシロアリの羽アリ群飛!!

2017年もいよいよヤマトシロアリの羽アリが飛び出す時期です(群飛)!!

群飛期間は、何も手を加えなければ1日から3日程で終わりますが、スプレーを飛び出している穴(群飛口)などに大量に入れたり、コーキングなどで塞いでしまうと警戒して別の場所からダラダラと一週間から二週間近く出る場合もあります。

そして、実際には成虫ですが白くて幼虫に見えるシロアリ(職蟻)が実際に材木を食害している期間は冬眠をしないので1年中です。

しかし、まず羽アリの数の多さで気分を悪くされる方も多いのですが、きちんと対策すれば今後シロアリの羽アリを見なくても大丈夫です。

ヤマトシロアリ(羽アリ、職蟻、兵蟻など)は、病原菌も媒介していませんし、噛み付くこともありません。


★対策方法★

1、出てきた羽アリは殺虫剤で簡単に死にますし、掃除機やホウキなどで掃除して下さい。
ただ注意してほしいのは、材木の中や飛び出している隙間やひび割れなどに、大量に噴霧するのはストップしてください。
飛び出してきた羽アリだけにスプレーをしてください。
場所によっては、殺虫剤を使わなくてもシャワー水をかければ、動きも止まります。

2、羽アリの処理が終わったら、シロアリ業者を探してください。
当社でもよいですし、関西以外の地域の方でしたら、(社)日本しろあり対策協会加盟の業者の中から、信頼できそうな業者に調査、見積もり依頼して下さい。

3、出来れば面倒でも2社以上の相見積もりをとられる事をおすすめ致します。
業者によって金額も違いますし、使用する薬剤、工事方法など多種多様です。

4、お客様が任せても大丈夫と思われる業者にキッチリ駆除してもらい、その後シロアリが侵入しないように継続的なシロアリ予防をしてもらう事が大事です。


※羽アリが飛び出して、全て逃げて行ったと安心していたら大変なことになりますので、羽アリを見かけた場合、早期にシロアリ調査をして下さい。


株式会社 ヤマト白蟻研究所
〒587-0051
大阪府堺市美原区北余部221−28
TEL 072-361-4614
FAX 072-361-4394
フリーダイヤル 0120-444-870
メール info@shiroari.jp
公式ホームページ 
http://www.shiroari.jp
BLOG日記   http://shiroariblog.blog47.fc2.com

羽アリが飛び出す前にしっかり予防しておきましょう。

 
スタッフ紹介

ヤマトシロアリ研究所
〒587-0051
大阪府堺市美原区北余部221-28
フリーダイヤル:0120-444-870
TEL:072-361-4614
FAX:072-361-4394
携 帯:090-8235-3118

新築予防について
中古住宅シロアリ調査
お問い合わせはこちらから